講座説明

個人向けの講座は以下の7つです。
それぞれの講座のボタンを押して、講座の詳細をご確認下さい。

JPEA強み共育コーチ™養成講座

ポジティブ心理学、発達心理学、教育心理学の専門家が開発
自分自身と子どもたちに対して、強みベースのコーチングができるようになるオリジナルプログラム!

強み共育コーチ™とは、生徒や子ども達の強みを発見し、強みを発揮するサポートができる強みの専門家であり、強みを引き出す伴走者です。
強み共有コーチ™は、自身のコーチングを行うことができるようになると同時に、子どもの強みを発見して育てていくサポートができるスキルが身につきます。
強み共育コーチ™養成講座では、ポジティブ心理学の知見をベースに強みに関する理論的背景から実践方法まで、学んでいただくことができます。
自分のコーチタイプを知り、生徒や子ども達の個々の強みを引き出す方法、グループ(クラスや組織)が強みを発揮できる場作りの方法も学ぶことができます。
強みを科学的に学び、生徒や子ども達の強みを引き出し、育てていくコーチを目指してみませんか。発達段階に応じた強みの見つけかた、育て方を身につけていただくことができます。

強みとは

「あなたの強みは何ですか。」と子ども達に聞くと、
「優しいところ」「おもしろいところ」など性格的な長所を挙げたり、
「足が早いところ」「頭がいいところ」など
スキルとしての長所を挙げるなど、様々な回答をしてくれます。

強みの分類 (Niemiec, 2018)

  • 才能:物事を自然とうまくできてしまう能力。(生まれつきの要素が大きい)
  • スキル:訓練によって身につけたある特定の技術。
  • 興味・関心:自分が好きなこと、夢中になれること。
  • リソース(資産):人間関係や生活する環境、経済的状況など自分を支える外的な要素。
  • 価値観:私たちが大切にし、行動の指針にしているもの。
  • キャラクター・ストレングス:パーソナリティにおける美徳的な特質で、思考や行動として発揮されるもの。
          (好奇心、勇敢さ、思いやり、感謝など)

特に、キャラクター・ストレングスは、全ての強みの土台になります。

本講座では、このキャラクター・ストレングスの一つであり ポジティブ心理学で多くの知見がある「VIA24の強み」の強みを主に扱います。
この「VIA24の強み」とは、ポジティブ心理学の第一人者である故クリストファー・ピーターソン博士とマーティン・セリグマン博士の調査研究によって導き出されました。

自分らしく輝く人生を切り拓く鍵は、キャラクター・ストレングス=性格的な「強み」をもとにライフスタイルやキャリアを築くことであると、近年、実証的に明らかにされてきています。

「強み」の研究結果

数多くの研究によって,大人、子どもに関わらず強みベースのアプローチをすると、次のような利点があるということが報告されています。(VIA Institution on Characterより)

  • 楽観性が向上し、将来に対する明るい見通しが抱きやすくなる。
  • 他者理解が深まり、良好な人間関係を築きやすくなる。
  • 学校生活が楽しくなり、授業や活動に積極的に参加できる。
  • 幼稚園や保育園から小学校へ、さらには中学校へとスムーズに適応できる。
  • 学校の成績が良くなる(高校と大学で成績の良さが証明された)。
  • 職場での満足度が高い。
  • 仕事が長続きする。
  • 仕事の能率が向上する。
  • 結婚生活が長続きし、幸せな毎日が送れる。
  • 健康的になり、身体によい習慣が身につく(バランスとれた食事や定期検診を受けるなど)。
  • 病気から早く回復できる。
  • 人生に対する充実感や自尊心が高まる。
  • 抑うつのリスクが低下する。
  • ストレスをうまく発散し、逆境に立ち向かう力が育つ。
  • 親が子供の強みに注目すると、幸福度が上がり、ストレス度は下がる。また成績が向上する。
  • 上司が部下の強みに注目すると、部下の問題行動が激減する。

強みベースのアプローチは、子どもだけなく、親や教師も楽しく成長することができる取り組みとして、世界的な注目を集めています。

強みベースの教育

強みを育てるポジティブ教育は海外の多くの学校で実践されています。

強みベースのクラスルーム

「さあ、ノートを開けて。今日の作文のタイトルは、『私の一番怖いことをどうやって乗り越えたか?』です。勇気を出して怖いことを乗り越えたことを書いてみましょう」
強みベースのクラスルームを行っているアメリカの小学校での授業の一場面です。

「自分を理解して、それぞれの人を理解する、尊重をもとに他者とつながることは、協力して探求する環境を生み出します。これが学ぶのに重要な環境なのです。」とVIA institution の会長Neal Mayerson博士は言います。

この学校での教師、生徒、保護者のインタビューをご紹介します。

強みに出会うまで、ずっと生徒とつながり、生徒中心の学級をどのように行うのか考えていました。

教師

子ども達は、それぞれの強みを教室で発揮することで、いじめたり、批判したり、人を傷つけることではなく、より感謝するようになりました。

保護者

強みと各教科の勉強をつなげることで、子ども達は自信を育んでいます。そしてやるべきことを誇りに思い、より一生懸命取り組んでいるようです。

保護者

算数は、ただ問題がたくさん並んでいて大変でした。でも、強みを学んで、違う視点で算数を見ることができました。今は、友達や先生に助けてもらうことができることを知って、前よりできるようになりました

生徒

強みの上手な使い方・下手な使い方

何事にも良い面と悪い面がありますが、強みも同様です。ですから、強みは使い方を学ぶ必要があります。
例えば、ユーモアが強みの子どもは、周りを楽しませるのが得意で、いつも明るい雰囲気です。しかし、ユーモアは場を選ぶことも必要です。深刻な場面でユーモアは歓迎されません。また、ユーモアを出しすぎて、友達を「いじる」ことは、人を傷つけることになります。
このように、強みは「使いすぎ」ということにも注意をしなければいけません。(注意された本人は、自分らしく強みを発揮しているだけなのに、なぜ怒られるのかわからないことも多いです。)
強みを使っているはずなのに上手くいかない場合は、その子どもの強みを認識して、強みの使い方について教える機会になります。その結果、その子どもは強みの上手な使い方を学ぶことができます。

JPEA強み共育コーチ™養成講座について

強み共育コーチ™のレッスン内容

強みを発見し、育てるサポートをする専門家を育てる養成講座です。
全14時間を通して、これまで欧米を中心に提唱されてきた強みに関する諸理論を基盤にして、日本の文化にあわせた強みベースの教育や子育ての方法を、体系的に学ぶことができます。様々な強みの発見や活用方法をはじめ、普段の生活で強みを引き出す会話の仕方や声かけの方法などを、すぐに実践できるアクティビティとともにわかりやすくご紹介します。

強み共育コーチ™のレッスン内容

lesson.1
強みとは?自分のコーチタイプを発見しよう。
lesson.2
強みを発見しよう(自分の強み発見、他者の強み発見)
lesson.3
強みを表現しよう
lesson.4
強みを活用
lesson.5
他者との関係を強みで構築する方法
lesson.6
強みファーストエイド(応急処置)

このような方にお奨めの講座です

  • 自身へのコーチングを行いよりより人生を過ごしたい
  • 子どもの強みを伸ばすサポートがしたい
  • 強みベースのクラス運営がしたい方
  • 強みベースの子育てがしたい方
  • 強みについての理論を学びたい方
  • 学校や地域、家庭で強みを活用したい方
  • 子どもの教育に携わる方

    教員、学童のスタッフ、アフタースクールやスポーツクラブ、クラブチームの指導員、お子さまをお持ちの保護者、祖父母の方等

  • 人材育成、人材開発に携わる方
  • 地域で「レジリエンス教育」の普及に携わりたい方
  • カウンセラー
  • コーチ
  • キャリアコンサルタント

上記のような活動に興味関心がある方

受講生の声

  • この二日間で大きく変われました。自分をとても好きになって、自分のしていることに自信を持てました。

  • ことにかく、とてもわかり易くて、楽しかった!あっという間でした。

  • こ強みを組織に関することにまで広げていたので、方向性が見えた。

  • こ内容がわかりやすく、最後まで楽しく参加できました。

  • こ学びが多く、かつ実践的でした!

  • こ自分の強みで社会をどんどん良くしていこうと思えた。

  • こフォーマルでも、インフォーマルでも使えるとのころがたくさんあった。職場での人間関係、組織づくりにもいいです!

  • こ授業でつかってみたい!

  • こ職場でも理解を得ながら実践したい。

  • こ心理的安全基地や強みをベースにすることを実践します。

  • 日本ポジティブ協会 受講の様子
  • 日本ポジティブ協会 受講の様子

受講をご希望の方は、以下詳細をご確認の上、「講座開催情報」の「講座のお申し込み」よりお申込みください。

  1. 受講料(税込)
  2.  
  3. 92,000円(試験料を含みます)
    レジリエンストレーナー養成講座と同時受講申し込みの場合は、割引価格適用となります。

受講までの流れ

  • 1. 講座開催情報より日程をご確認ください。

  • 2. 「講座のお申込み」よりお申込みください。

    (ご入金確認次第お席の確保をいたします)

  • 3. 事務局より、講座詳細および、お支払いについてご連絡いたします。

  • 4. 銀行振込もしくはクレジットカードにてご入金をお願いいたします。

    (ご入金確認次第お席の確保をいたします)

  • 5. 事務局より確認のご連絡をいたします。

ご不明な点がございましたら、下記メールフォームにてご連絡くださいませ。

講座のお申込み  

キャンセル規定

講座の開講日の前日から14日前までの解約は、次のとおりにキャンセル料が発生致します。
・開講日より14日前~7日前 講座受講料の30%の額 ・6日前~2日前 講座受講料の70%の額 ・開講日の前日 講座受講料の全額
備考
・最少催行人数に満たない場合、または講師の都合などによりやむをえず講義日程を変更する場合があります。
・講座内容は多少変更することがあります。ご了承下さい。
・講座で得た情報は、 ご自身の責任においてご活用ください。
・講座中の撮影・録音は固くお断りしております。

JPEAレジリエンス・トレーナー養成講座

10代のうちに教えたい、逆境に負けない!
たくましく生きる力を養うレジリエンス教育プログラム

レジリエンスとは、困難や失敗にめげることなく、早期に立ち直る力※。
10代のうちにレジリエンスを身につけ、たくましく生きる力と困難を乗り越える心の力を養うことが重要だと考えられています。

たくましく生きる力を養うレジリエンス教育プログラム

いま、子どもたちの困難を乗り越える力、逆境に負けない心を育てることの重要性が高まっています。
友達関係や、受験、習い事など、子どもたちも多くのストレスを抱えています。
子ども達は、日々新しいことに挑戦したり、新しい環境を受け入れていく必要もあります。
また、子どもに接する親、教師も多くのストレスをかかえているのではないでしょうか。
このような時代だからこそ、これからの人生を生き抜く力「レジリエンス」が、子どもにも大人にも必要とされているのです。
日本ポジティブ教育協会では、受講者の皆様ご自身のレジリエンスを育てると共に、子どもたちや地域の人々のレジリエンスを育てる手助けをしていくことができるスキルを身に着ける,JPEAレジリエンス・トレーナー養成講座を開講しています。

※「レジリエンス」とは、使用される領域や専門家によって幅広い定義付けがなされています。当協会では、逆境から立ち直る力としてレジリエンスを位置づけ,ポジティブ教育を通して培うことを目標にしています。

世界の第一人者が開発した実証ベースのプログラム

当協会がご提案するレジリエンス・プログラムは、ポジティブ教育の分野における第一人者であり当協会顧問であるイローナ・ボニウェル博士が開発・実証した「SPARKレジリエンス・プログラム」を日本人に合う形にローカライズしたものです。日本でも、教育現場で実施され、その効果が確認されています。
英国では、SPARKレジリエンス・プログラムは、自己効力感、自尊感情、楽観性、再起力を向上させ、抑うつの症状を低減するといったさまざまな効果が実証されました。都内の有名私立高校でも導入され、同様の成果が確認されています。

世界の第一人者が開発した実証ベースのプログラム
国土強靱化に関して先導的な取組

内閣府から選出されたプログラム
メディアも注目!〜NHKでも大好評〜

内閣府による「国土強靱化に関して先導的な取組」として、日本ポジティブ教育協会のレジリエンス・プログラムが選出されました。

NHK「クローズアップ現代」
(2014年4月17日「折れない心”の育て方『レジリエンス』を知っていますか?)
『エデュカチオ』
(2014年9月17日「親子で育む折れない心」 )
『世界一受けたい授業』
(2015年4月11日「新年度は心の病に要注意!折れない心を育てるレジリエンスの鍛え方」)でも取り上げられました。

NHK クローズアップ現代 エデュカチオ! (エデュカチオ!より)
番組内容の詳細はこちら

NHK『クローズアップ現代』公式ホームページ

https://www.nhk.or.jp/gendai/articles/3486/index.html

様々な活躍のフィールド

当協会では、これまでに100名以上のJPEAレジリエンス・トレーナーを輩出してきた実績があります。受講された方は、教師、コーチやカウンセラー、人事コンサルタント、医師、看護師、企業経営者、保育士、塾経営者、主婦など、さまざまなバックグラウンドをお持ちの方々です。
当講座をご受講いただき、「レジリエンス」の専門家としてレジリエンス教育を広めていきませんか?
認定されたトレーナーは活躍の幅を広げています。

JPEAレジリエンス・トレーナー
JPEAレジリエンス・トレーナー
JPEAレジリエンス・トレーナーの活躍へ 

JPEAレジリエンス・トレーナー養成講座について

講座の主な内容

困難や逆境から再起する力、自己効力感、自尊感情、楽観性の向上と抑うつの徴候の低減が期待できるプログラムを学ぶことにより、受講生自身のレジリエンス向上とレジリエンス・プログラムの提供の仕方を学びます。
基本となる9つのレッスン(各レッスン45〜60分)の教え方を2日間で学び、トレーナーとしての素養を身に着けていきます。

SPARKレジリエンス・プログラムのレッスン内容

lesson.1
レジリエンスとは何か?
lesson.2
「気もち」のことを知ろう
lesson.3
ネガティブ感情のネガティブ沼から抜け出す方法
lesson.4
自分の捉えかたのクセを知る「SPARKモデル」
lesson.5
捉えかたのクセを変える「SPARKモデル」
lesson.6
レジリエンスの筋肉を鍛える1
lesson.7
レジリエンスの筋肉を鍛える2
lesson.8
逆境による成長
lesson.9
即使える応急処置法「クイック・レジリエンス」

このような方にお奨めの講座です

  • 子どもの教育に携わる方

    教員、学童のスタッフ、アフタースクールやスポーツクラブ、クラブチームの指導員、お子さまをお持ちの保護者、祖父母の方等

  • 人材育成、人材開発に携わる方
  • 地域で「レジリエンス教育」の普及に携わりたい方
  • カウンセラー
  • コーチ
  • キャリアコンサルタント

上記のような活動に興味関心がある方

最新講座案内 

JPEAレジリエンス・トレーナー特典

オリジナル教材の提供

01オリジナル教材の提供

JPEAレジリエンス・トレーナー養成講座の受講生には、全レッスンの実施方法が詳細に記された「トレーナー用マニュアル」をお渡しいたします。JPEAレジリエンス・トレーナーと認定された方は、授業用のスライドや印刷して使用できる「生徒用ワークシート」などのJPEAオリジナル教材をご使用いただけるようになります。(一部有償の教材がございます。講座の際にご確認ください。)

国土強靱化に関して先導的な取組

02復習用動画の提供

JPEAレジリエンス・トレーナーの皆さまに、さらに学びを深めていただくために、ご自宅で視聴できる復習用の動画教材を提供いたします。
動画には、プログラム開発者のイローナ・ボニウェル博士の特別講義も収録されています。

03認定証の交付

「JPEAレジリエンス・トレーナー養成講座」を修了し、認定試験に合格された方には、『JPEAレジリエンス・トレーナー』の認定書が授与されます。
協会認定JPEAレジリエンス・トレーナーとして,レジリエンス教育の普及活動をして頂くことができます。

04オリジナル教材の提供

JPEAレジリエンス・トレーナーの皆さまには、教員研修、生徒への授業など、理事によるレジリエンス講座の授業をご見学いただける機会がございます。
実際に「レジリエンス教育」の授業を行っている様子を参考にして、トレーナーのスキル向上にお役立てください。
(受け入れ学校の事情により、人数等に制限がある場合がございますので、ご了承ください)

国土強靱化に関して先導的な取組

05協会ホームページでご紹介

JPEAレジリエンス・トレーナーは、当協会HPでお名前やプロフィールを掲載します(希望者)。また、トレーナーの皆様のご活躍の様子も「JPEAレジリエンス・トレーナーの活躍」でご紹介させて頂いています。トレーナーの皆様の強みを活かした活動について、当協会を通して学校や企業に知って頂き、ご活躍の幅を広げるお手伝いをしております。
その他、講義内容に関するご相談等もお受けしております。

JPEAレジリエンス・トレーナーの活躍へ 

受講生の声

  • 心があたたかく、熱くなるワークが多く感動しました。この気持ちを多くの人に伝えたいです

  • 教育の中でレジリエンストレーニングを取り入れるための基本の部分を具体例や授業の声かけを交えて教えていただき、わかりやすかった

  • 書籍を読んでいたが、講義を聞くことでより理解が深まった

  • 教育の観点からとありましたが、企業人にとっての必要なことだとわかりました

  • 具体的な例を交えての説明がイメージしやすくて、より深い学びにつながりました

  • 実際の生徒の声なども例に出されているのが良かったです

  • とてもわかりやすく、役立ちました

  • 学生に向けてわかりやすくアレンジされていて、伝えやすい内容だと思った

  • すぐに実践できるように配慮された講義になっていて良かったです

  • ポジティブシンキングとの違いが改めて明確になりました

  • 心的外傷後成長(PTG)についての授業はとても役に立ちました

  • 日本ポジティブ協会 受講の様子
  • 日本ポジティブ協会 受講の様子
  • 受講をご希望の方は、以下詳細をご確認の上、「講座開催情報」の「講座のお申し込み」よりお申込みください。

    1. 受講料(税込)
    2.  
    3. 92,000円(認定料 10,000円は認定後に別途必要となります)
      強み共育コーチ養成講座と同時受講申し込みの場合は、割引価格75,000円)となります。

    受講までの流れ

    • 1. 講座開催情報より日程をご確認ください。

    • 2. 「講座のお申込み」よりお申込みください。

      (ご入金確認次第お席の確保をいたします)

    • 3. 事務局より、講座詳細および、お支払いについてご連絡いたします。

    • 4. 銀行振込もしくはクレジットカードにてご入金をお願いいたします。

      (ご入金確認次第お席の確保をいたします)

    • 5. 事務局より確認のご連絡をいたします。

    ご不明な点がございましたら、下記メールフォームにてご連絡くださいませ。

    講座のお申込み  

    キャンセル規定

    講座の開講日の前日から14日前までの解約は、次のとおりにキャンセル料が発生致します。
    ・開講日より14日前~7日前 講座受講料の30%の額 ・6日前~2日前 講座受講料の70%の額 ・開講日の前日 講座受講料の全額
    備考
    ・最少催行人数に満たない場合、または講師の都合などによりやむをえず講義日程を変更する場合があります。
    ・講座内容は多少変更することがあります。ご了承下さい。
    ・講座で得た情報は、 ご自身の責任においてご活用ください。
    ・講座中の撮影・録音は固くお断りしております。

    レジリエンス・キッズ指導者講座

    レジリエンス・キッズを育てよう
    幼児から小学生のレジリエンス教育

    レジリエンス・キッズ指導者講座では、
    幼児から小学生のレジリエンスを育てる,レジリエンス教育を学ぶことができます。

    レジリエンスは、非認知能力(非認知スキル)に包含される能力(スキル)で、
    よりよく幸せに生きていくために必要不可欠な力です。

    本講座では子どもの心理的な発達をふまえながら、レジリエンスの理論背景や基礎知識とともにワークやアクティビティーを行う方法などをお伝えし、子どものレジリエンスの育て方をお伝えします。
    本講座を受講されると、子ども達のレジリエンスを見つけながら、レジリエンス育てるサポートをすることができます。

    レジリエンス・キッズワークブック
    ワークブックの使い方ガイドブック

    講座は、当協会で作成した「レジリエンス・キッズワークブック(RKW)」と指導マニュアルとなる「ワークブックの使い方ガイドブック(RKW指導書)」を使用して進めます。
    RKWは、楽しくわかりやすくレジリエンスの基礎教育ができるワークブックです。
    RKWには子ども達が楽しんで行うことができるアクティビティーや絵本のように読んで理解するお話(コラム)などが盛り込まれおり、客観的な視点やメタ認知,非認知スキルの向上に役立つ内容になっています。

    具体的で楽しいワークで、子どもたちはレジリエンスの意味を知り、自分のレジリエンスを見つけ自己理解を深めることができます。

    レジリエンス・キッズ指導者講座
    レジリエンス・キッズ指導者講座

    ワークブックの使い方ガイド(RKW指導書)は、レジリエンス教育を行う際の指導のポイントに加えて、理論背景や最新の研究をお伝えする豆知識コーナーなど豊富な内容になっています。
    本講座で扱うレジリエンス・トレーニングは、ポジティブ心理学、レジリエンス研究、PTG(心的外傷後成長)、認知行動療法の研究に基いた英国生まれのプログラムで、自己効力感、自尊感情、レジリエンスを向上させ、抑うつの症状を低減する効果が実証されています。

    受講対象者と活用事例

    対象者: 子どもと関わるさまざまな方
    活用事例: 幼児から小学生のお子様の保護者様がご自宅で子どものレジリエンスを育むため
    小学校で、円滑なクラス運営のため,学級崩壊予防のため、教科の教育の効果向上のため、保健室や特別支援学級で、子どもの心を育てるため
    学童やアフタースクールで、多くの子ども達が円滑に滞在、活動できるようにするため
    スポーツクラブやお稽古事で、スポーツやお稽古事のパフォーマンス向上のため
    クラブスポーツチームで、チームワークの強化やパフォーマンス向上のため
    塾で、教科の教育をより効果的に進めるため
    小児病棟で、病気や怪我で不安を抱える子ども達のメンタル向上や、気晴らしのためなど
    受講費用(2日)
    ¥28,000
    ワークブック・指導書代
    ¥4,500

    受講までの流れ

    • 1. 講座開催情報より日程をご確認ください。

    • 2. 「講座のお申込み」よりお申込みください。

      (ご入金確認次第お席の確保をいたします)

    • 3. 事務局より、講座詳細および、お支払いについてご連絡いたします。

    • 4. 銀行振込もしくはクレジットカードにてご入金をお願いいたします。

      (ご入金確認次第お席の確保をいたします)

    • 5. 事務局より確認のご連絡をいたします。

    ご不明な点がございましたら、下記メールフォームにてご連絡くださいませ。

    講座のお申込み  

    キャンセル規定

    講座の開講日の前日から14日前までの解約は、次のとおりにキャンセル料が発生致します。
    ・開講日より14日前~7日前 講座受講料の30%の額
    ・6日前~2日前 講座受講料の70%の額
    ・開講日の前日 講座受講料の全額
    備考
    ・最少催行人数に満たない場合、または講師の都合などによりやむをえず講義日程を変更する場合があります。
    ・講座内容は多少変更することがあります。ご了承下さい。
    ・講座で得た情報は、 ご自身の責任においてご活用ください。
    ・講座中の撮影・録音は固くお断りしております。

    親子で育てるレジリエンス講座

    逆境や困難に負けない力「レジリエンス」を親子で育てよう!

    勉強、友だち関係、住環境の変化、親子関係など,現代の子ども達は、多種多様のストレスを抱えています。
    いじめや、受験のストレスから苦しい思いをしている子ども達もたくさんいます。
    ストレスや苦しいことがあったとき、子どもたちはどうしたらよいのでしょう。
    親はどうしたらよいのでしょう。
    子どもが逆境や困難を乗り越えるために、親として何ができるでしょうか。

    世界の教育現場で、ストレスや困難、逆境から立ち上がる力「レジリエンス」を身につける為の教育が行われています。
    2013年の世界経済フォーラム(通称ダボス会議)のテーマが「レジリエンス・ダイナミズム」であったことからも、レジリエンスという言葉とその重要性が認知されてきました。
    人が持つ「レジリエンス」という心の力の研究も進み、どのようなことがレジリエンスを育てるのかも分かってきています。

    伊勢丹新宿店 cocoikuにて親子講座開催
    伊勢丹新宿店 cocoikuにて親子講座開催

    伊勢丹新宿店 cocoikuにて親子講座開催

    「親子で育てるレジリエンス講座」では、困難から立ち上がり生きる方法を、親子で一緒に楽しく身につけます。
    親子で学んでいただくことで、家族の共通の考え方を身につけたり、お互いにサポートし合う関係を築くことができます。直る力としてレジリエンスを位置づけ,ポジティブ教育を通して培うことを目標にしています。

    目黒区教育委員会 親子講座開催

    目黒区教育委員会 親子講座開催

    親子で育てるレジリエンス講座

    講座の主な内容

    レジリエンスとは?
    ネガティブ感情からの脱出方法
    気持ちの仕組みを知ろう
    レジリエンスマッスルを育てよう!
    など

    このような方にお奨めの講座です

    • これから受験を控えている方
    • 部活や勉強で諦めない力を身につけたい、身に着けてほしいと願っている方
    • グローバル化など、変化の大きな時代に生きる力を身につけさせたい方
    • 親も子もついついネガティブに考えてしまうクセを直したい方

    上記のような活動に興味関心がある方

    期待できる効果
    親子でレジリエンスについて日常生活で会話をすることができる
    ネガティブな感情に圧倒される前に、落ち着くことができる
    日々の生活の中で,家族でレジリエンスを育てる取り組みができるようになる
    大きな変化に対応しやすくなる など

    こちらの講座は、講師を派遣させていただくことも可能です。
    親子レジリエンス講座開催を希望される場合は、お問い合わせよりご連絡くださいませ。

    受講までの流れ

    • 1. 講座開催情報より日程をご確認ください。

    • 2. 「講座のお申込み」よりお申込みください。

      (ご入金確認次第お席の確保をいたします)

    • 3. 事務局より、講座詳細および、お支払いについてご連絡いたします。

    • 4. 銀行振込もしくはクレジットカードにてご入金をお願いいたします。

      (ご入金確認次第お席の確保をいたします)

    • 5. 事務局より確認のご連絡をいたします。

    ご不明な点がございましたら、下記メールフォームにてご連絡くださいませ。

    講座のお申込み  

    キャンセル規定

    講座の開講日の前日から14日前までの解約は、次のとおりにキャンセル料が発生致します。
    ・開講日より14日前~7日前 講座受講料の30%の額
    ・6日前~2日前 講座受講料の70%の額
    ・開講日の前日 講座受講料の全額
    備考
    ・最少催行人数に満たない場合、または講師の都合などによりやむをえず講義日程を変更する場合があります。
    ・講座内容は多少変更することがあります。ご了承下さい。
    ・講座で得た情報は、 ご自身の責任においてご活用ください。
    ・講座中の撮影・録音は固くお断りしております。

    強みを伸ばす子育て講座

    強みを伸ばす子育てとは、メルボルン大学のLea Waters博士が開発した、子どもの強みを見つけて、育てていく保護者向けのプログラムです。
    オーストラリアでは、ペアレンティング講座(子育てに関する講座)の一つとして注目されています。

    Lea Waters博士

    オンラインでの動画視聴とファシリテーター(講師)によるワークショップを通して、科学的に効果が実証された「強みを伸ばす子育て」の方法を身につけていただきます。

    ※当協会では、Waters博士の依頼によりコンテンツ翻訳を行い、ライセンスを受けて講座を運営しております。

    強みを伸ばす子育てとは?

    強みを伸ばす子育てとは

    強みを伸ばす子育てとは、その子らしさを発揮する手伝いをすることです。
    子どものできていないところを直したり、正したりする方法を学ぶのではなく、子どものできていることを通して、その子の可能性を育てていきます。

    「あなたの強みは何ですか。」と子ども達に聞くと、
    「優しいところ」「おもしろいところ」など性格的な長所を挙げたり、
    「足が早いところ」「頭がいいところ」など
    スキルとしての長所を挙げるなど、様々な回答をしてくれます。

    心理学では、6種類の強みがあると言われています。

    • 才能:物事を自然とうまくできてしまう能力。(生まれつきの要素が大きい)
    • スキル:訓練によって身につけたある特定の技術。
    • 興味・関心:自分が好きなこと、夢中になれること。
    • リソース(資産):人間関係や生活する環境、経済的状況など自分を支える外的な要素。
    • 価値観:私たちが大切にし、行動の指針にしているもの。
    • キャラクター・ストレングス:パーソナリティにおける美徳的な特質で、思考や行動として発揮されるもの。
            (好奇心、勇敢さ、思いやり、感謝など)

    特に、キャラクター・ストレングスは、全ての強みの土台になります。

    本講座では、このキャラクター・ストレングスの一つであり ポジティブ心理学で多くの知見がある「VIA24の強み」の強みを主に扱います。
    この「VIA24の強み」とは、ポジティブ心理学の第一人者である故クリストファー・ピーターソン博士とマーティン・セリグマン博士の調査研究によって導き出されました。

    自分らしく輝く人生を切り拓く鍵は、キャラクター・ストレングス=性格的な「強み」をもとにライフスタイルやキャリアを築くことであると、近年、実証的に明らかにされてきています。

    「強み」の研究結果

    数多くの研究によって,大人、子どもに関わらず強みベースのアプローチをすると、次のような利点があるということが報告されています。(VIA Institution on Characterより)

    • 楽観性が向上し、将来に対する明るい見通しが抱きやすくなる。
    • 他者理解が深まり、良好な人間関係を築きやすくなる。
    • 学校生活が楽しくなり、授業や活動に積極的に参加できる。
    • 幼稚園や保育園から小学校へ、さらには中学校へとスムーズに適応できる。
    • 学校の成績が良くなる(高校と大学で成績の良さが証明された)。
    • 職場での満足度が高い。
    • 仕事が長続きする。
    • 仕事の能率が向上する。
    • 結婚生活が長続きし、幸せな毎日が送れる。
    • 健康的になり、身体によい習慣が身につく(バランスとれた食事や定期検診を受けるなど)。
    • 病気から早く回復できる。
    • 人生に対する充実感や自尊心が高まる。
    • 抑うつのリスクが低下する。
    • ストレスをうまく発散し、逆境に立ち向かう力が育つ。
    • 親が子供の強みに注目すると、幸福度が上がり、ストレス度は下がる。また成績が向上する。
    • 上司が部下の強みに注目すると、部下の問題行動が激減する。

    強みベースのアプローチは、子どもだけなく、親や教師も楽しく成長することができる取り組みとして、世界的な注目を集めています。

    強みを見つける3つの質問

    では、子どもの強みをどのように見つけたら良いのでしょう。
    Waters博士は強みを発見する3つのポイントを以下のように挙げています。

    強みを見つける3つの質問
    • Point.01
      パフォーマンスを見る

      パフォーマンスを見るにできるようになることは何でしょう?

    • Point.02
      エネルギーを見る

      元気で熱中していることは何でしょう?

    • Point.03
      頻度を見る

      何度も進んでやりたがることは何でしょう?

    このような観察ポイントをもとに、子どもの強みを探していきます。
    (講座では、その他にも、様々な方法をお伝えしています。)

    ファシリテーター(講師)による講座

    講座は、Waters博士による動画教材と、Waters博士より正式にライセンスを受けたファシリテーター(講師)による講座の両方で学んでいただきます。
    ファシリテーターは、定期的にWaters博士のコーチングセッションに参加して、常に最新の研究に基づいた手法をお伝えします。

    JPEAレジリエンス・トレーナー

    (中央:当協会理事足立 右:Lea Waters博士)

    強みを伸ばすの子育て講座について

    講座の主な内容

    強みを伸ばす子育てとは、メルボルン大学のLea Waters博士が開発した、子どもの強みを見つけて、育てていく保護者向けのプログラムです。
    オンラインでの動画視聴、ファシリテーターのよるワークショップを通して、科学的に効果が実証された強みを育てる子育て法を身につけていただきます。

    強みを伸ばすの子育て講座内容

    lesson.1
    強みとは?
    lesson.2
    強みを発揮するために必要なこと
    lesson.3
    親の強みと子どもの強み
    lesson.4
    子どもの強みの見つけ方、育て方
    lesson.5
    問題行動へのアプローチ法
    lesson.6
    今すぐできる強みを育てる活動

    このような方にお奨めの講座です

    • 科学的な知見に基づいた子育て方法を知りたい
    • 子どもの強みを見つけて、伸ばしてあげたい
    • 子どもと信頼関係を築きたい

    上記のような活動に興味関心がある方

    受講をご希望の方は、以下詳細をご確認の上、お申込みください。

    1. 受講料(税込)
      受講形式
    2. $200.00
      全5回の動画視聴(Lea Waters博士) 全3回の対面講座(公認ファシリテーター)の講座をご受講いただくことができます。

    受講までの流れ

    • 1. 「講座のお申込み」よりお申込みください。

    • 2. 事務局より、講座詳細および、お支払いについてご連絡いたします。

    • 3. ご入金をお願いいたします。

      (ご入金確認次第お席の確保をいたします)

    • 4. 事務局より確認のご連絡をいたします。

    ご不明な点がございましたら、下記メールフォームにてご連絡くださいませ。

    講座のお申込み  

    キャンセル規定

    講座の開講日の前日から14日前までの解約は、次のとおりにキャンセル料が発生致します。
    ・開講日より14日前~7日前 講座受講料の30%の額 ・6日前~2日前 講座受講料の70%の額 ・開講日の前日 講座受講料の全額
    備考
    ・最少催行人数に満たない場合、または講師の都合などによりやむをえず講義日程を変更する場合があります。
    ・講座内容は多少変更することがあります。ご了承下さい。
    ・講座で得た情報は、 ご自身の責任においてご活用ください。
    ・講座中の撮影・録音は固くお断りしております。

    ComingSoon

    ComingSoon

    講座開催情報

    •  

      子どもの心を強くする すごい声かけ

      開催日

      2021年6月10日(木)

    •  

      【オンライン】JPEA強み共育コーチ™養成講座

      開催日

      2021年9月5日(日)、9月26日(日)

    •  

      自分自身のためのレジリエンスワークショップ

      開催日

      2021年6月12日(土)

    •  

      【オンライン】レジリエンス基礎講座(5月)

      開催日

      2021年5月8日(土)

    •  

      レジリエンス特別講座 「発達サポートヨガ」で育てるレジリエンス

      開催日

      5月23日(日)

    •  

      【オンライン】レジリエンス基礎講座(6月)

      開催日

      2021年6月5日(土)

    •  

      【オンライン】JPEA認定 レジリエンス・トレーナー養成講座

      開催日

      2021年6月20日(土)、7月18日(日)、8月15日(日)

    •  

      【6月:強み】先生・保護者のためのポジティブ教育講座(オンライン)

      開催日

      2021年6月27日(日)

    •  

      【オンライン】レジリエンス・キッズ指導者講座

      開催日

      2021年4月3日(土)・24日(土)

    •  

      【7月:健康】先生・保護者のためのポジティブ教育講座(オンライン)

      開催日

      2021年7月25日(日)

    •  

      レジリエンス教育と繊細な子供たち(HSC)

      開催日

      ご自身のご都合のよい時間にご覧ください